好きだった女の子に彼氏がいた。

そんな時、ほとんどの男性は以下の2つの行動を取ります。

つまり、諦めるか、玉砕覚悟で告白するかです。

諦めるのであれば、それもまたあなたの人生。

これから先、どんなに魅力的な女性が現れても、その女性に恋人がいたら、一生諦め続けるそんな人生が待っています。

動物ですらメスをめぐって熾烈な争いをするというのに、人間がそんな簡単に諦めて良いはずは無いと思いますけどね。

ただし、玉砕覚悟で告白しても断れる可能性が極めて高いです。

彼氏がいるのに告白に応じるなんて、軽い女だと思われて嫌だという感情もあるでしょうし、彼氏がいるからという、最も角が立たない断り方が成立しちゃいますからね。

ならば、戦略的に略奪愛を進めていくしかありません。

今の彼氏への不平不満が爆発しそうなタイミングに、より魅力的な男性として彼女の側にいてあげる。

彼氏には言えないよう愚痴や悩みも親身に聞いてあげる。

まずはそれが第一歩で、知らず知らずにあなたのことを必要とするするように、彼女を染めていきましょう。